束の間の実家

c0158828_1043944.jpg先日、お墓参りで帰省しました。

最寄り駅の手前の駅にお昼に着き、
迎えに来てくれた両親と、そこからお墓参りに直行。
車中で母の手作り弁当を食べる。

これが、何年も続いています。
特別凝ってる訳でも無い茶色いお弁当。
これが美味しくて仕方がない。
愛されてます。

翌日は、熊野那智大社。
今更ですが、まだ初詣してなくってやっと。(遅すぎですね)
階段がきつい...
おみくじは、小吉...
ササッと読んで、早々に結ぶ。(無かった事にしようとしています)

c0158828_10432968.jpg神体である那智の滝です。
小さな写真では迫力が伝わらないです。
雨が降って残念だったけど、久々に来れて良かった。

帰りに家の近所にある、熊野速玉大社にも立ち寄りました。
諦めの悪い私は、ここでもおみくじを。
今度こそ〜

あ、小吉...
はい、受け入れます。

c0158828_10544167.jpg夜は、高校時代の友人と、お蕎麦を食べに
『くまの庵』さんへ。

温かいやまかけ蕎麦を注文。
くせのない澄んだ味。
最後はそば湯でホォ〜


束の間の実家。
秋の虫たちの大合唱を聞きながら入るお風呂も、
カニが遊びに来る玄関(笑)も、
今となっては、夜中まで聞こえる車の音やサイレンが日常の私には、
懐かしくもあり、新鮮。
また来年。
[PR]
by aki_naruji | 2010-10-02 12:30 | あれこれ


<< クラフトツリー名古屋 終了しました。 明日の準備 >>