<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ダッシュ2回

c0158828_052539.jpg昨日は、遠山さんON READING さんでやっている落合恵さんの出版記念展へ行ってきました。
落合さんとはお会いした事ないですが、共通の友人、松尾ミユキさんを通じて、以前アクセサリーをオーダー頂いた事があるのでした。
そして遠山さんも落合さんと、お知り合いなんだそう。
つながるねぇー
ON READINGさん、オープンしてからやっと行けました。
ギャラリーTAiGA→プチマルシェの後、どんな風になっているか気になってました。
雰囲気はあまり変わっていませんが、一番奥の部屋が完全に仕切られて、シンプルなギャラリースペースに。
店主黒田さんに、ワークショップや展示のお誘い頂いたので、楽しいことできれば良いなぁ。


↑遠山さんは、「ColoredBirdBook」をUTRECHTさんから出版されたばかり。
前回のモノクロも好きだけど、色たくさんも可愛いな。
先に何かやってくれないかな。
お手伝いしますです。

この日は、前々からアミーゴ順ちゃんと、19時半〜の園子温監督の最新作『冷たい熱帯魚』を見に行く約束してたので、今池駅で遠山さんと別れて、ダッシュで映画館へ。
事前に整理番号貰っておいたので、良い場所で観れました。

想像以上の凄まじさだった。。。
救いようのない方へとひた走る。
軽い運動して体が軽くなる、短時間だけど良い眠りができた。
見終わってすぐ、そんな気持ちになった。
自分でも何でだかわからない。
園子温マジックか。
若かりし頃、ぴあフィルムフェスティバルで「俺は園子温だ!」を観た時、
私、この人好きだーと感覚的に思ったなぁ。

長い間、映画館から遠ざかっていたけど、これからはもっと映画館行こう。
[PR]
by aki_naruji | 2011-03-26 01:54 | あれこれ

frの展示と小田島等さんの展示

c0158828_037036.jpg今日は、趣の違う展示を2つハシゴしました。
一つは、
20日から始まったfrこと、tamamiさんchisatoさんの2回目の展示へ。
私は、出不精で、初めての場所とか、あんまりそういう事にマメじゃないんですが、
今年はマメになろうかと、二人のいるgallery de'taさんへ。

前回カミヤベーカリーさんでの、清潔感ある明るい展示とは違い、大人の雰囲気。
展示のセンスが光ります。

c0158828_0293599.jpg4/10(日)までやってますよ〜。
chisatoさん在廊だと、カリグラフィのデモンストレーションが見られます。
お隣のトムの庭さんも、たくさん本あって楽しいです。
是非〜

c0158828_035345.jpgそして2つ目は、シマウマ書房さんで始まった小田島等さんの展示へ、teasi一平ちゃんと。
あきちゃんは録音作業で会えず。

パンダです。コアラもいました。

サッカーボール蹴って...
 ...それ、おにぎりやないか〜い!

って突っ込みいれたくなる絵が個人的に好きでした。
ゆるくて渋いです。買えます。17日まで。

帰り道、久しぶりの一平ちゃんと近況報告。
年に数回会うか会わないかなのに近くに感じる。
話ができる数少ない友人。
4/2(土)にまた、わすれろ草のライブがハポンであります。
楽しみです。
[PR]
by aki_naruji | 2011-03-21 02:31 | あれこれ

被災していない人へ

阪神大震災で被災された経験がある、西宮市議会議員・今村岳司さんのブログ3月13日の記事より一部掲載します。
別の方が紹介していて、読みました。
長文ですが、読んでみて下さい。

   ■   ■   ■   ■

2011-03-13

16年前に私は被災し、実家を全焼して失いました。
それいらい、私はよほど小さな地震でも、気分が悪くなるほど怖いです。
記憶よりさらに奥のところに、あの恐怖が刻みつけられている気がします。

私はこの地震で何も失っていない部外者です。
そして、この地震に対して何もできない無力な素人です。
ただの「被災していない人」です。
被災していない人間に被災者の気持ちが分かるわけがないのです。
分かるわけがない相手に分かったようなことを言われたりされたりすることこそが、
相手に「被災者の気持ちなんて結局誰もわからない」を痛感させます。
とにかく、自分にできることなど何もないことを受け容れることが必要です。
「何かしよう」という気持ちが、本当に自己満足ではないのか、よくよく考えるべきです。

政府の大規模な財政出動に理解を示すこと、増税を受け容れること、
節電など、政府の呼びかけに応じて、不便を受け容れること、
被災者の苛立ちや要望をただ受け容れること、
プロが呼びかけるボランティアや募金に参加すること。
これくらいが関の山なのです。

「被災経験のあるあなたに訊きたいが、被災地に対して何かできることはないか」
と友人に訊かれたので、こう答えました。

まずは、呼ばれでもしないかぎり、絶対に被災地に行かないことです。
被災地から出ようとする人、入ろうとする支援部隊や家族で
アクセスはただでさえ大混乱ですから非常に邪魔です。
統制もとられておらず装備もなく訓練も受けていない「ボランティア」は
ただの野次馬観光客です。何の役にも立ちません。
自衛隊は、食糧から水から燃料から寝具から、全て自前で用意して出動します。
しかし、手ぶらのボランティアは、
被災者が食うべきものを食い、被災者が飲むべき水を飲み、
被災者が寝るべきところで寝るのです。
完全に現場指揮に従うのであれば、
しかも生き地獄での救援活動に耐えうる技術と精神力を備えているのであれば、
行ってこればいいと思います。

次に、要請されないかぎり何も送らないことです。
何が不足しているかもわからずに送られてくるものは、千羽鶴と同じゴミです。
「着るものがないだろう」とボロを送られても馬鹿にされたと思うだけです。
水もガスもないところにカップ麺を送られても意味ありません。
現場に何が必要かを理解しているのは現場のプロだけです。
「○が不足しているのでどこに送って欲しい」という呼びかけに応えるのであれば、
ぜひ送ればいいともいます。

そして、ぜったいにこちらから安否確認の通信をしないことです。

安否確認したいのは被災していない側です。
被災していない側が安心したいだけです。
安否確認などされても被災者には何の益もありません。
安否確認で電話することは、
通信が復旧しきっていない情況で、
被災者でない側が安心したいがために通信を使用する行為です。

要はプロに任せることです。
16年前、遠くのまちの名前が書かれた消防車やパトカー、
そしてなにより規律正しい自衛隊が来てくれたときには、
ほんとうに嬉しかったです。
彼らは、これまでに見たどんな人間より気高かったです。
彼らはプロとしての技術を持っていましたし、
彼らは私たちに感謝されることなど求めていませんでした。
被災地に必要なのは、プロだけです。

被災地の復興と、自衛隊の活躍、そして、大切な友人である自衛官の無事の帰還を、
心から祈ることだけが、無力な私にできることです。

   ■   ■   ■   ■

2011-03-14

■それでもなにかできることを。

いま、私たちができることは、「呼びかけに応えること」です。
「呼びかけたい」のであれば、「呼びかけに応えよう」と呼びかけるべきです。
政府、各自治体、身元のしっかりした組織や企業の呼びかけに、積極的に応えるべきです。
YAHOO!
Google
日本赤十字社

なにより、いまできることは、募金を「すること」です。
(独自に街頭に立ってよびかけることではなく・詐欺が横行します)
呼びかけるとすれば、身元のしっかりしたところへの募金を呼びかけるべきです。
それくらいしかないのです。
でも、いまはそれがいちばんありがたいのです。
私たちは復興に必要な技術を持っていません。
私たちは復興に必要な訓練を受けていません。
でも、それぞれの財布から出る色のついていないお金は、
絶対に復興の邪魔になりません。

また、この災害は、明確に国難です。
株価も下落し、甚大な経済的損失も待っています。
そして、それは国民が働いて埋めていくしかないのです。

以上、今村岳司さんのブログより。
 
  ■   ■   ■   ■

今日で、あの日から9日目です。
一日の間に度々、怖いし、悲しくなって、こみ上げて泣けてきますが、
それも自分に降り懸っていない日常における泣く行為にすぎない。
本当の怖さ、悲しみは、日常がある中ではわからないです。
わからないけど、わかろうとする気持ちはあっていいと思います。

「被災していない側が安心したいだけです。」
という1文にドキッとしました。
私もそうだったかも知れません。
[PR]
by aki_naruji | 2011-03-19 21:53 | あれこれ

新作ハートのピアス

c0158828_042716.jpg久しぶりに、ギャルリー・ペンさんへ、納品しました。
新作のハートのピアスです。
写真では全くわかりませんが、細〜い糸で編んでます。

色は、赤と白の2色。

毎度アミーゴ順ちゃんに撮らせて貰いに行くと、丁度ペネローププリュスの新作ワンピ着てました。
色使いがピアスに合ってる。

c0158828_0414990.jpg白ハートが可愛くて気に入りました。
自分用にも作るの決定。

ハートって何て可愛い形なんだろう。

c0158828_0413890.jpg人気のチェーンピアスも、トリコロールカラーで作ってみました。

他に、品切れしてた、二連のチェーンピアス/ホワイト×グリーンと、新色のロイヤルブルー×ホワイトも作りました。

他にもカラー作るかも、お楽しみに。

c0158828_0412131.jpg全て片耳タイプなので、左右でアシンメトリーでつけたり、こんなダブル使いもカッコいい。

今なら、ペネローププリュスの春夏コレクションも揃ってますので、是非P+ENへ行ってみて下さいね!
[PR]
by aki_naruji | 2011-03-06 01:43 | アクセサリー紹介