『グリムの部屋』 展

c0158828_13294541.jpgプチマルシェさんにて、明日より始まります!
■5/2(土)〜17(日)_(*5/5も休まず営業)
7人の作家がグリム童話をテーマに、雑貨やアクセサリー、バッグなどを制作します。
それぞれのグリムの世界をお楽しみください。

---参加作家---
tamao/bonbon/wool,cube,wool!/NARUJi/torinica*/umloo/emi takeuchi


c0158828_14585086.jpg昨日の夕方、無事に納品してきました。
今回、アクセサリーではなくて、リネンのキッチンクロスを使って、小ぶりなクロスハンカチとお揃いの巾着袋を作りました。

タイトルの「グリムの部屋」や「赤ずきん」など...ドイツ語のプリントをして、ふち飾りを細〜いレース針で編んでいます。

ところどころお花と葉っぱを編んだり、糸使いが違ったりと、
一つ一つ違います。

c0158828_14562047.jpg思った以上に、時間と根気のいる作業でクタクタになりましたが、一つ出来上がる度、ウフフとなるのでした。是非ご覧下さいね〜♪

★階下のカフェmetsaさんにも、品薄だった、ちょうちょとマスカットピンバッチを少し納品しました。

その後、約束していたりさちゃんと本山で合流。
りさちゃん経由で、 Unite oe rさんでヘアカットして貰うことになり、一緒についてきて貰う。
しばらく制作に追われて、なかなか美容室に行けずにいたので、良いタイミング。
ここは、私の名刺をデザインしてくれた川本光成氏が外壁ポスター制作を担当している美容室。
ミニマルな外観が自分好みで良い。
ただ、この日はグリム展の作業を朝までやっていたので、鏡に映る自分のクタビレ顔が何ともイ・ケ・テ・ナ・イ050.gif
c0158828_14563560.jpg生まれて初めて刈り上げました!
ベリーショートは何度かありますが、初体験。(ほぼ隠れますけど)
見た感じは無造作不揃いボブ。
まぁ〜軽いのなんの、気持ちも軽い。気に入りました。

夜は、りさちゃんと、チーさまことスタイリストの永井さん(エッジの効いたお洋服ブランドペネロープ・プリュスの活動もされてます)と3人で美味しい和食屋さんへ。共通の知り合いが結構いるのですが、3人で会うのはこの日が初めて。
チーさま、真っ赤なジャージパンツに白いブラウス、トレードマークの大きな黒ぶちメガネで、登場。
私、こんなに赤いパンツを気負いなく似合いきってる人見たの二人目。
一人はHPでモデルして貰ったまっちゃん。二人共、一見かっこよくてクールそうなのに、喋ると人なつっこくかわいい。(ずるいネ)
あっという間に終電の時間。
名残惜しいけど、また3人会やろうねーとこの日は解散。
はぁー楽しかった。
[PR]
by aki_naruji | 2009-05-01 19:28 | 個展/企画展


<< お出かけのおしゃれに ハンガー作りに挑戦 >>